現在の位置:ホーム > 行事案内 > あえのこと

あえのこと

最終更新日:平成25年12月2日(月曜日) 16時27分 コンテンツID:3-10-3171

あえのこと神事①

あえのこと神事②

あえのこと神事③

あえのこと神事を実演します。
「あえのこと」は、稲作を守る田の神様に祈り、感謝する奥能登の代表的な民俗行事で、昭和51年に国の重要無形民俗文化財に、平成21年9月30日には世界無形遺産に登録されました。
 12月5日、1年の収穫を終えた田んぼから夫婦神である田の神様を迎え、ごちそうでもてなします。長く厳しい冬を家族と一緒に過ごした田の神様は翌春の2月9日に田んぼに送られます。昔は、能登町の多くの農家で行われていましたが、最近では昔通りの行事を行う家庭が少なくなりましたが、能登町のすべての農家は、稲作を守る田の神様に祈り、感謝する気持ちを持って農作業に当たっています。

あえのこと実演

場 所:柳田植物公園内 合鹿庵

実演日:毎年12月5日、2月9日

時 間:午前11時頃から神事が行なわれます。

お問い合わせ先

ふるさと振興課

〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新1字197番地1

電話番号:0768-62-8532

主催者情報

主催者名 柳田植物公園
住所 〒928-0312
石川県鳳珠郡能登町上町ロ1-1
電話番号 0768-76-1680
FAX番号 0768-76-1681
URL http://yanagida.main.jp/
営業時間 9:00~17:30
休日 年中無休

関連情報

観光情報

観光 まつり

情報発信元

能都庁舎  ふるさと振興課

住所:927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新1字197番地1

電話番号:0768-62-8532