現在の位置:ホーム > お知らせ > 「和牛の五輪」に能登牛3頭出発

「和牛の五輪」に能登牛3頭出発
  

最終更新日:平成29年9月6日(水曜日) 17時51分 コンテンツID:2-14-11460

印刷ページへ遷移

全共への出場枠を能登町独占

全国大会に出品される能登町で飼育された能登牛

持木町長は代表牛を独占した快挙をたたえた

 

9月7日に仙台市で開幕する和牛の品評会「全国和牛能力共進会」に、石川県代表として出品されることになった能登町の能登牛(のとうし)3頭が5日、トラックに載せられ町を出発しました。

共進会は、全国の優秀な和牛を5年に1度、一堂に集めて改良の成果や、その優秀性を競う全国大会。県内からは、3頭とも能登町の牛が選ばれ出場枠を独占。能登牧場と池崎牧場の各1頭は肉牛の部・去勢肥育牛部門、柳田肉用牛生産組合の1頭は若雌の部に出品されます。
柳田山村開発センター前で行われた出発式では、能登和牛改良組合の中瀬晴夫組合長があいさつし、持木一茂町長と山口彦衛県議会副議長が、代表牛を能登町で占めた快挙などをたたえて挨拶や祝辞を述べました。全国和牛登録協会石川県支部長の藤田繁信JAおおぞら組合長が目録を贈呈。出品者を代表して柳田肉用牛生産組合の駒寄正俊さんが「能登牛の成果と発展のため頑張る」と謝辞を述べました。

JAおおぞらの藤田組合長(右)は出品者3人に目録を贈呈

花束を贈呈する石川県農林水産部の大屋俊英参与

最後に、健闘を祈念し頑張ろう三唱を行った

インタビューを受ける駒寄さん


お問い合わせ先

農林水産課

〒928-0392 石川県鳳珠郡能登町字柳田仁部54番地

電話番号:0768-76-8302

FAX番号:0768-76-0039

関連情報

くらしの情報

まちづくり・産業・交通 産業

最終更新日:平成29年9月6日(水曜日) 17時51分 コンテンツID:2-14-11460

印刷ページへ遷移

情報発信元

柳田庁舎 農林水産課  

住所:〒928-0392 石川県鳳珠郡能登町字柳田仁部54番地

電話番号:0768-76-8302

FAX番号:0768-76-0039