現在の位置:ホーム > お知らせ > 東山動植物園で企画展を開催しました

東山動植物園で企画展を開催しました
  

最終更新日:平成30年3月7日(水曜日) 13時45分 コンテンツID:2-14-12257

印刷ページへ遷移

のとキリシマツツジ 名古屋に咲く

樹齢100年を超える盆栽に見入る来場者

能登町とNPO法人のとキリシマツツジの郷などでつくる「柳田地区山村活性化協議会」は2月27日から6日間、名古屋市の東山動植物園「植物会館」で「のとキリシマツツジ展」を開催しました。

深紅の花びらがきらびやかな「本霧島」や、がくが花びらのようになる「蓑(みの)霧島」、全国的にも珍しい「紫霧島」など盆栽と鉢植えそれぞれ10鉢を展示。能登半島では5月の大型連休が見頃ですが、今回の展示に併せて開花を調整しています。苗木の即売も行いました。
3月3日には新潟県立植物園の倉重祐二副園長らによる講演会も行われ、期間中には約2千7百人が来場しました。

「のとキリシマツツジ」は、能登地区に育成するキリシマツツジを指します。原産地は鹿児島、宮崎両県にまたがる霧島連山。江戸中期に品種改良された江戸のキリシマツツジが能登を含む全国に伝わったとされます。
能登半島には樹齢百年を超えるのとキリシマツツジが500株以上存在することから、平成28年12月にその古木群が日本遺産の石川県版にあたる「いしかわ歴史遺産」に認定されました。
農林水産省の山村活性化支援交付金による、「のとキリシマツツジ」という地域資源を活用した所得・雇用の増大をめざす取り組みの一環です。

苗木はほぼ完売しました


お問い合わせ先

農林水産課

〒928-0392 石川県鳳珠郡能登町字柳田仁部54番地

電話番号:0768-76-8302

FAX番号:0768-76-0039

関連情報

くらしの情報

まちづくり・産業・交通 まちづくり産業

最終更新日:平成30年3月7日(水曜日) 13時45分 コンテンツID:2-14-12257

印刷ページへ遷移

情報発信元

柳田庁舎 農林水産課  

住所:〒928-0392 石川県鳳珠郡能登町字柳田仁部54番地

電話番号:0768-76-8302

FAX番号:0768-76-0039