現在の位置:ホーム > お知らせ > 里山里海守る思いを記録

里山里海守る思いを記録
  

最終更新日:平成30年3月9日(金曜日) 11時23分 コンテンツID:2-14-12286

印刷ページへ遷移

能登高生は横井千四吉さん取材

聞き書きの成果をまとめた高校生

世界農業遺産に認定されている「能登の里山里海」を守る人々の思いを高校生たちが聞き取って記録する活動の発表会が3月4日、奥能登行政センターで開かれました。
聞き書きの活動には能登地方の9高校の生徒18人が参加。昨年8~9月に地元の担い手を取材し、文章にまとめてきました。
発表会では、7校の生徒たちが順番に取材成果を紹介しました。能登高校2年の向智香さんらのグループは、松波で米飴作りに取り組んでいる横井千四吉さんを取り上げました。横井さんの「1つのものを作らなくなるということは、それに関わった人みんなを必要としなくなることで、とてもさみしい」という言葉が印象に残ったといいます。向さんは「生産者同士の人のつながりの大切さを感じた」と感想を語りました。
高校生がまとめた内容は冊子にし、約500部を県内の図書館などに寄贈します。
聞き書きの取り組みは2012年から始まり、これまでに高校生141人が66人から話を聞いてきました。


お問い合わせ先

農林水産課

〒928-0392 石川県鳳珠郡能登町字柳田仁部54番地

電話番号:0768-76-8302

FAX番号:0768-76-0039

関連情報

くらしの情報

まちづくり・産業・交通 まちづくり産業

最終更新日:平成30年3月9日(金曜日) 11時23分 コンテンツID:2-14-12286

印刷ページへ遷移

情報発信元

柳田庁舎 農林水産課  

住所:〒928-0392 石川県鳳珠郡能登町字柳田仁部54番地

電話番号:0768-76-8302

FAX番号:0768-76-0039