現在の位置:ホーム > お知らせ > 「『能登』の一品」に認定されました

「『能登』の一品」に認定されました
  

最終更新日:2019年5月7日(火曜日) 8時52分 コンテンツID:2-14-14149

印刷ページへ遷移

生産農家ら町長に喜びの報告

生産品が「『能登』の一品」に選ばれ喜びを語る農家ら 

石川県が地域の活性化につながる食品を認定する「世界農業遺産 未来につなげる『能登』の一品」に、能登町内から選ばれた「能登町産ブルーベリー」など3品の生産農家ら5人が4月25日、役場能都庁舎を訪れ、持木町長に認定を報告しました。

他に選ばれたのは、いずれも当目地区の、小アジを発酵させた伝統食「なれずし」と地元産の「当目の米」。2つを生産する、地元住民らでつくる「当目夢を語る会」の向峠智隆会長は「里山の自然を生かしこれからも品質にこだわりたい」と語りました。
また、やなぎだブルーベリー生産組合の堂坂昇組合長は「大粒の無農薬にこだわった農家の努力が実った」と話しました。


お問い合わせ先

農林水産課

〒928-0392 石川県鳳珠郡能登町字柳田仁部54番地

電話番号:0768-76-8302

FAX番号:0768-76-0039

関連情報

くらしの情報

まちづくり・産業・交通 産業

最終更新日:2019年5月7日(火曜日) 8時52分 コンテンツID:2-14-14149

印刷ページへ遷移

情報発信元

柳田庁舎 農林水産課  

住所:〒928-0392 石川県鳳珠郡能登町字柳田仁部54番地

電話番号:0768-76-8302

FAX番号:0768-76-0039