現在の位置:ホーム > お知らせ > 「ケロン村」13年の歩み展

「ケロン村」13年の歩み展
  

最終更新日:2022年3月27日(日曜日) 15時16分 コンテンツID:2-14924-18163

印刷ページへ遷移

能登町斉和の自然体験施設「ケロンの小さな村」を運営する宇出津の上乗秀雄(じょうのり・ひでお)さんは3月4日から25日まで、役場柳田総合支所で、「『ケロン村』13年の歩み展」を開きました。
 
「ケロンの小さな村」のこれまでの歩みを振り返ることを通して応援してくれた人たちに感謝の気持ちを伝えると共に、この展示会に足を運んでくれた方々の声を聞き、それを今後の取り組みに活かしたいと考えています。
昨年12月に石川県の石川地域づくり表彰で個人部門を受賞しており、その記念も兼ねています。

上乗さんは、飯田高校長などを勤めた教員生活を引退後の平成21年3月、珠洲道路沿いの耕作放棄地3千3百平方メートルを妻の純子さんら仲間と協力して整備し、「ケロンの小さな村」を開園しました。
会場には、同村の四季風景や耕作放棄地を整備している時の様子など開村への道のりを記録した貴重な写真パネルを展示。活動紹介として、同村で製作した里山絵本とその原画、木工教室の作品も並べました。

展示物に見入る来場者

マスコミ取材に応じる上乗さん(右)

お問い合わせ先

柳田総合支所

〒928-0392 能登町字柳田仁部50番地

電話番号:76-8300

FAX番号:76-0039

関連情報

くらしの情報

まちづくり・産業・交通 まちづくり

最終更新日:2022年3月27日(日曜日) 15時16分 コンテンツID:2-14924-18163

印刷ページへ遷移

情報発信元

総合支所・支所 柳田総合支所  

住所:〒928-0392 能登町字柳田仁部50番地

電話番号:76-8300

FAX番号:76-0039