現在の位置:ホーム > お知らせ > 熱中症に気をつけましょう。特にお子さんや高齢者は注意を!

熱中症に気をつけましょう。特にお子さんや高齢者は注意を!
  

最終更新日:2019年6月25日(火曜日) 16時46分 コンテンツID:2-21-9305

印刷ページへ遷移

熱中症の応急処置

熱中症の予防と対策!!  
~ 熱中症には日頃の予防と早い段階での対処が大切です ~

≪ 熱中症とは ≫
熱中症とは、暑い環境により体の水分が不足し、水分と塩分のバランスが崩れ、体温の調節ができなくなり、死にいたる危険もある病気です。

熱中症は室内でも多く発生していて、夜も注意が必要です。特に、高齢者の方は暑さを感じにくかったり、体内の水分が不足しがちで注意が必要です。

≪ 熱中症の症状 ≫
 めまい、立ちくらみ、こむら返り、大量の汗、頭痛、吐き気、体がだるい、体に力が入らない、集中力や判断力の低下、意識障害(意識がない・会話がおかしい)、けいれん、運動障害など

≪ 熱中症の対処方法 ≫
 ◎ 涼しい場所に移動し、衣服をゆるめ体を冷やす。
 ◎ 十分な水分と塩分を補給する。
 ◎ 自分で水が飲めなかったり、脱力感や倦怠感が強い場合、動けない場合、意識がない場合、全身のけいれんがある場合は、ためらわずに救急車を呼びましょう。

≪ 熱中症予防のポイント ≫
 ○ 部屋の温度をこまめにチェック。
 ○ 室温が28度を超えないように、エアコンや扇風機を上手に使いましょう。
 ○ のどが渇いたと感じたら必ず水分補給を。
 ○ のどが渇かなくてもこまめに水分補給を。
 ○ 外出の際は涼しい服装で、帽子や日傘で日よけ対策も忘れずに。
 ○ 日頃から栄養バランスの良い食事をとって体力をつけておきましょう。



お問い合わせ先

健康福祉課

〒927-0695 石川県鳳珠郡能登町字松波13字75番地

電話番号:0768-72-2500

FAX番号:0768-72-8002

関連ファイル

関連リンク

関連情報

くらしの情報

医療・福祉・健康・子育て 健診・健康づくり

ライフステージ

ライフステージ 健康・医療

最終更新日:2019年6月25日(火曜日) 16時46分 コンテンツID:2-21-9305

印刷ページへ遷移

情報発信元

内浦庁舎 健康福祉課  

住所:〒927-0695 石川県鳳珠郡能登町字松波13字75番地

電話番号:0768-72-2500

FAX番号:0768-72-8002