現在の位置:ホーム > お知らせ > 「?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス」の関連情報の一覧

お知らせ

「?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス」の関連情報」には27件の情報があります。

  • 天領庄屋「中谷家」で初の展覧会

    黒川の天領庄屋「中谷家」(県有形文化財)の活用を目指す有志らは10月11~19日まで、活用策の第1弾として能登の作家5人による作品展「能登・も
    のづくり展」を開きました。
    中谷家は江戸時代初期~末期の建築。昭和51年から観光客に開放され、前当主の中谷和夫さんが平成23年7月に亡くなって以降は閉鎖されています。現当主の直之(ただゆき)さんは、中谷家がかつて地域の文化振興を支えたとされることにちなんで...

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2014年11月20日(木曜日) 08時52分

  • 石川高専生 庄屋屋敷の詳細図面作製へ

    石川高専建築学科の村田一也准教授ゼミが、黒川の県指定有形文化財・天領庄屋「中谷家」の図面を作製するために実測調査を始めました。
    江戸時代に建てられた中谷家は老朽化が進んでいるうえ、詳細な図面が残っていないため、ゼミ生11人が将来的な改修を見据えて今年度内に図面を仕上げます。調査を縁に地元住民と交流を図り、若者目線で建物の活用策も考えます。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2014年9月29日(月曜日) 08時38分

  • 金沢星稜大が過去最多の助っ人

    金沢星稜大の学生94人が9月16日、柳田白山神社の例祭「柳田大祭」に参加し、住民と4基のキリコを運行して祭りを活気付けました。
    同大は平成21年から祭りに参加しており、今年の学生は過去最多です。受け入れを担当した日詰脇地区宮総代の井口隆彦さんは「祭りを盛り上げてくれる若い力はありがたい。能登の人たちが誇り、守り続ける祭り文化の奥深さを感じてほしい」と話しました。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2014年9月24日(水曜日) 17時13分

  • 兼六園にのとキリシマツツジ植樹

    兼六園の時雨亭前の園地に6月26日、のとキリシマツツジが植栽されました。4月下旬から5月上旬に真っ赤な花が咲き、名園に彩りを添えます。

    高さ80センチの3株を寄せ植えしました。5月上旬に白い小さな花を付けるドウダンツツジが隣にあり、開花時期が重なれば、赤と白の鮮やかな対比が楽しめます。
    石川県が植樹工事を行い、樹木の選定では町内のNPO法人「のとキリシマツツジの郷」と協議しました。植樹に立ち会っ...

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2014年6月30日(月曜日) 08時33分

  • サミット開催で記念植樹

    5月4日に開催された「第1回全国キリシマツツジサミットin能登」の参加者約20人は5月5日、柳田植物公園で、サミットの開催を記念して各地のキリシマツツジを植栽しました。

    奧能登2市2町のほか、鹿児島県霧島市と宮崎県えびの市、群馬県館林市の自治体や団体の関係者が参加しました。
    それぞれの地元から持ち寄った樹齢3~30年、高さ0.5~1.2mほどの「本霧島」や「紅重(べにがさね)」など9本が植えられ...

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2014年5月28日(水曜日) 08時19分

  • ふるさと自慢レシピ集

    能登町のふるさと自慢レシピ集

    本庁舎 1階 健康福祉課 2014年4月18日(金曜日) 11時41分

  • 写真家・中 乃波木さん『ふるさと大使』に

    能登町の魅力を全国にPRしてもらうため、能登町ゆかりの写真家・中 乃波木(なか のはぎ)さんを「能登町ふるさと大使」に任命しました。
    4月4日、持木町長が「交流人口の拡大に協力してください」と委嘱状と大使の名刺を交付しました。

    中さんは、中学1年生の夏から卒業までの期間を能登町(旧柳田村)で過ごし、2007年には能登の自然を撮りおさめた写真集『Noto』を出版。
    「のとっ子」を自称する中さんは、...

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2011年4月12日(火曜日) 08時29分