現在の位置:ホーム > お知らせ > 「譁ー蠎∬�主サコ險ュ蟾・莠九�ョ騾イ謐礼憾豕�」の関連情報の一覧

お知らせ

「譁ー蠎∬�主サコ險ュ蟾・莠九�ョ騾イ謐礼憾豕�」の関連情報」には29件の情報があります。

  • 辺地総合整備計画

     能登町では、「辺地に係る公共的施設の総合整備のための財政上の特別措置等に関する法律」に基づき、辺地総合整備計画を策定しています。

    能都庁舎 企画財政課 平成30年4月5日(木曜日) 17時05分

  • 能登町過疎地域自立促進計画

     

    能都庁舎 企画財政課 平成30年4月5日(木曜日) 15時39分

  • 第二次能登町地域福祉計画

    平成30年3月、第二次能登町地域福祉計画を策定しましたので公表します。
    計画期間は、平成30年4月~平成35年3月までの5年間となっています。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成30年4月1日(日曜日) 00時00分

  • 能登町創生人口ビジョン及び総合戦略を策定しました

     平成26年11月、国が制定した「まち・ひと・しごと創生法」第10条に基づき、能登町では、急速に進む人口減少に歯止めをかけ、「しごと」と「ひと」をつなぎ、「ひと」と「ひと」をつなぐ好循環を確立し、「まち」の活力を取り戻すため、「能登町創生人口ビジョン」及び「能登町創生総合戦略」を策定しました。

     人口ビジョンは、能登町の人口の現状と将来の姿を示し、人口減少問題について、町民の方との共通認識を図る...

    能都庁舎 ふるさと振興課地域戦略推進室 平成30年3月30日(金曜日) 14時16分

  • 興能信用金庫との「地方創生に係る包括連携協定」について

     能登町(町長 持木一茂)と興能信用金庫(理事長 數馬嘉雄)は「地方創生に係る包括連携協定書」を締結いたしました。

    1.協定の目的   
     今般、能登町および興能信用金庫は、人口減少や少子高齢化、地域経済の縮小等の地域課題に対して、相互が緊密に連携しながら、双方の資源を有効に活用した協働による活動を推進することにより、能登町の産業振興や地域経済の活性化並びに地域活力の創造に資することを目的としま...

    能都庁舎 ふるさと振興課地域戦略推進室 平成30年3月30日(金曜日) 14時16分

  • 能登町非常勤職員(保育士)の募集について

    能登町非常勤職員を次のとおり募集します。

    1.募集職種 保育士 3~6名
                   
    2.雇用期間 
       平成31年3月31日まで

    3.申込方法
     申込書兼履歴書に必要事項を記載の上、ハローワークより交付された紹介状
     を添えて総務課職員係まで提出して下さい。

    4.その他
     応募資格・勤務条件等につきましては、ハローワークの求人情報又は、
     添付ファイルの「募集案内」...

    能都庁舎 総務課 平成30年3月24日(土曜日) 08時21分

  • 都市再生整備計画について

    都市再生整備計画について

    柳田庁舎 建設課 平成30年2月16日(金曜日) 13時43分

  • 次世代育成支援対策推進法に基づく特定事業主行動計画

    平成27年4月、次世代育成支援対策推進法に基づき、職員の仕事と子育ての両立を支援するため、「第二次特定事業主行動計画(前期計画)」を策定しましたので、公表します。

    ・次世代育成支援対策推進にかかる特定事業主行動計画の進捗状況を公表します。

    能都庁舎 総務課 平成30年1月31日(水曜日) 10時24分

  • 新庁舎建設の経過をお知らせします

     

    能都庁舎 庁舎建設室 平成29年12月25日(月曜日) 13時54分

  • 地域により親しまれる総合支所の整備を

     新庁舎の建設により、現在の柳田と内浦の分庁舎は総合支所として建て替えを行う計画です。
     この総合支所に必要となる機能や規模について、地区や各種団体の代表からなる能登町総合支所基本構想策定委員会(山本勉委員長)によりこれまで検討が行われ、平成29年12月20日、その検討結果をまとめた提言書が持木町長に手渡されました。
     提言書を受け取った持木町長は、より地域の皆様に親しまれる施設となるよう努力する...

    能都庁舎 庁舎建設室 平成29年12月25日(月曜日) 09時31分