現在の位置:ホーム > お知らせ > ランキング

お知らせ

ランキング」には606件の情報があります。

  • 61位 能登三郷斎場、埋立処分場等の営業時間について

    能登三郷斎場・多目的交流センター、能都埋立処分場、奥能登クリーンセンターの営業時間については、「各課・施設」ページで確認できます。

    能都庁舎 住民課 平成30年3月30日(金曜日) 17時56分

  • 62位 能登町農林水産物加工開発センターを利用してみませんか

    農林水産物を加工してみませんか。
    能登町農林水産物加工開発センター(能登町字立壁)では、色々な農水産物の加工ができます。

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成30年4月26日(木曜日) 17時31分

  • 63位 のと里山空港ウイング・ネットワーク会員募集中

     能登に暮らす皆さんをはじめ、多くの方々の熱意と支援に支えられ開港したのと里山空港。その思いを結集し、時代へ引き継ぐ会員組織として誕生したのが「のと里山空港ウイング・ネットワーク」です。

    能都庁舎 企画財政課 平成29年5月25日(木曜日) 18時37分

  • 64位 イカ(加工品)

     能登町小木は、日本海側最大の冷凍イカの水揚げ地として古くから栄えてきました。
     釣り上げたイカを船内で一本一本急速冷凍する、「船内一本凍結イカ」は、日本の三大イカ釣り船団「石川船団」で誕生した方法で、全国的に有名な「ブランドイカ」に発展しています。
     イカ加工品としても、伝統的なものはもちろん、新たな商品開発も行なわれており、町の特産品として多くの方々から好評を得ています。

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成23年8月15日(月曜日) 12時29分

  • 65位 写真家・中 乃波木さん『ふるさと大使』に

    能登町の魅力を全国にPRしてもらうため、能登町ゆかりの写真家・中 乃波木(なか のはぎ)さんを「能登町ふるさと大使」に任命しました。
    4月4日、持木町長が「交流人口の拡大に協力してください」と委嘱状と大使の名刺を交付しました。

    中さんは、中学1年生の夏から卒業までの期間を能登町(旧柳田村)で過ごし、2007年には能登の自然を撮りおさめた写真集『Noto』を出版。
    「のとっ子」を自称する中さんは、...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成23年4月12日(火曜日) 08時29分

  • 66位 国民宿舎能登うしつ荘(公共宿泊施設)

    眼前には緑あふれる国定公園「遠島山公園」を、そして彼方には銀色に輝く立山連峰を望むベストロケーションという環境です。国民宿舎「能登うしつ荘」をはじめとし、コミュニティーセンター、そして、潮騒の丘には、貴賓庵「漁心庵」も整備されています。やさしく響く潮騒に耳を傾け、母なる日本海の懐に抱かれて みませんか。

    能都庁舎 国民宿舎能登うしつ荘 平成26年4月2日(水曜日) 12時15分

  • 67位 鉢伏山

     鉢伏山は町の最高峰で標高が543.6m。能登一の長流・町野川の水源である。山頂には国土地理院の一等三角点がある。
     山頂付近には低山帯には珍しいブナの原生林が残り、その貴重さから、昭和58年1月には朝日新聞社と(財)森林文化協会の「21世紀に残したい日本の自然百選」に選定された。この直後に、白滝自然林と呼ばれるブナの原生林(約10ha)が売却・伐採されそうになったが、町(旧柳田村)が土地ごと買い...

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成23年9月12日(月曜日) 16時57分

  • 68位 ふるさと自慢レシピ集

    能登町のふるさと自慢レシピ集

    内浦庁舎 健康福祉課 平成26年4月18日(金曜日) 11時41分

  • 69位 指定管理について

    指定管理について

    能都庁舎 監理課 平成30年5月14日(月曜日) 09時08分

  • 70位 ふるさとキリコ橋

     内浦総合運動公園横の九里川尻川にかかる橋長59.5m、高さ23.8mの斜張橋で、奥能登地方の夏祭りの象徴である切籠(きりこ)をモチーフにしたものです。
     この「きりこ橋」は、夕方になるとライトアップされています。

    能都庁舎 ふるさと振興課 平成23年9月15日(木曜日) 12時04分