現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > 多子世帯放課後児童クラブ利用料支援事業

多子世帯放課後児童クラブ利用料支援事業
  

最終更新日:2014年8月21日(木曜日) 11時22分 コンテンツID:5-21-12662

印刷ページへ遷移

放課後児童クラブ利用料を助成します

多子世帯の第2子以降の児童の放課後児童クラブの利用料を支援することにより、多子世帯の経済的負担の軽減を目的とした事業です。

1.助成対象者
(1)保護者が現に養育している児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日まで)が2人以上いる世帯。
(2)世帯の前年の町民税所得割合計額が、57,700円未満(ひとり親世帯等の場合は、77,101円未満)に限る。
(3)ひとり親家庭放課後児童クラブ利用支援事業にも該当される方は、こちらの助成が優先となります。

2.対象児童
町内の小学校へ通学する1年生から6年生の児童で、多子世帯の児童のうち第2子以降の放課後児童クラブを利用する児童。

3.助成金額
当該年度に対象児童が利用した放課後児童クラブの利用料全額。
ただし、デイサービスの利用料は対象外です。

お問い合わせ先

健康福祉課 児童福祉係

〒927-0695 石川県鳳珠郡能登町字松波13字75番地

電話番号:0768-72-2512

FAX番号:0768-72-2108

関連情報

くらしの情報

手続き・相談・税金 手続き・届出請求・申請相談窓口
教育・文化 学校教育
医療・福祉・健康・子育て 子育て

ライフステージ

ライフステージ 出産・子育て入園・入学

最終更新日:2014年8月21日(木曜日) 11時22分 コンテンツID:5-21-12662

印刷ページへ遷移

情報発信元

内浦庁舎 健康福祉課  

住所:〒927-0695 石川県鳳珠郡能登町字松波13字75番地

電話番号:0768-72-2500

FAX番号:0768-72-8002