現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > 健康・福祉・医療・介護[医療費助成]の一覧

手続き・申請

健康・福祉・医療・介護[医療費助成]」には9件の情報があります。

  • 能登町 不妊・特定・不育治療費助成事業のお知らせ

    能登町では、不妊症・不育症の治療をしているご夫婦の、治療費の一部を助成しています。平成30年度より子宝支援治療費助成制度と名称を改め、制度内容が一部変わりました。詳細は添付資料をご覧ください。

    健康福祉課健康推進係までお問合せください。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成30年4月1日(日曜日) 00時00分

  • 未熟児養育医療給付制度のお知らせ

    (お知らせ)
    ・平成28年1月から、お手続きにマイナンバー(個人番号)の記載が必要となりました。
    ・平成29年11月13日より、社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)による情報連携が本格運用されたことに伴い、従来必要だった添付書類が一部省略可能になりました。
    ・平成30年4月1日より、医療費の一部負担金の窓口支払いが省略できるようになりましたので、申請時に手続きを行ってください。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成30年3月19日(月曜日) 17時55分

  • 不育症治療費の助成について

    助成対象及び経費(治療内容)が拡大しました。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年4月1日(土曜日) 00時00分

  • 不妊治療費の助成事業が拡大

    不妊治療を行う夫婦の経済的負担を軽減するため、不妊治療費支援事業を実施しています。不妊治療費の助成制度には「一般不妊治療」と「特定不妊治療」の2種類があります。

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年4月1日(土曜日) 00時00分

  • 妊婦・産婦・乳児健康診査費の助成について

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年3月9日(木曜日) 11時34分

  • 子ども医療費給付事業について

    平成29年4月診療分から、整骨・接骨院などで診察を受けた場合でも窓口で『保険証』と『子ども医療費受給資格者証』を提示すると、他の医療機関と同じように保険診療負担分が窓口無料になります。 

    内浦庁舎 健康福祉課 平成29年3月9日(木曜日) 11時34分

  • ひとり親家庭等医療費助成制度について

     18歳(障害のある児童は20歳まで)になって最初の3月末までの児童を扶養しているひとり親家庭の父母およびその児童、または父母のいない児童が健康保険の対象となった入院および通院費の一部負担が対象となります。
     
    ◇対象となる方
    ・ひとり親家庭の父母および児童  ※児童扶養手当と同様の所得制限があります。
    ・父母のいない児童

    内浦庁舎 健康福祉課 平成28年9月30日(金曜日) 09時43分

  • 「能登町新型インフルエンザ等対策行動計画」を策定しました

    「新型インフルエンザ等対策特別措置法」(以下「特措法」という)等に基づき、新型インフルエンザ等の発生に備え、町として迅速かつ的確に対応できるように、また町民の方の生活への影響を最小限にするため、平成21年に策定した「能登町新型インフルエンザ等対策行動計画」を改訂しました。

     主な変更点は、下記のとおりです。

    (1)対象となる感染症の拡大
     従来の新型インフルエンザだけでなく、国民に重大な影響を...

    内浦庁舎 健康福祉課 平成26年6月24日(火曜日) 09時21分

  • 医療費が高額になったとき(後期高齢者医療制度)

    お持ちですか?限度額適用・標準負担額減額認定証(後期高齢者医療制度)

    内浦庁舎 健康福祉課 平成25年8月29日(木曜日) 15時20分