現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > 「驍丞調�スィ譛ア?螟り。崎ュ厄スク鬨セ竏ス�スサ莨�?莠・�ス、逕サ蟲ゥ陞サ鄙ォ竊鍋クコ�ス、邵コ?邵コ�スヲ」の関連情報の一覧

手続き・申請

「驍丞調�スィ譛ア?螟り。崎ュ厄スク鬨セ竏ス�スサ莨�?莠・�ス、逕サ蟲ゥ陞サ鄙ォ竊鍋クコ�ス、邵コ?邵コ�スヲ」の関連情報」には89件の情報があります。

  • 鳥獣の捕獲等及び鳥類の卵の採取等の許可申請書

    野生鳥獣は、鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律により保護されており、狩猟制度に基づき狩猟鳥獣を捕獲する場合を除き、原則として野生鳥獣を捕獲することは禁止されています。
    ただし、生活環境や農林水産業に対して、鳥獣による被害が生じている場合などには、許可を受けて、野生鳥獣を捕獲することが認められています。
    捕獲にあたっては事前に農林水産課までご相談のうえ、許可申請を行ってください。

    柳田庁舎 農林水産課 2018年3月14日(水曜日) 13時01分

  • 就学援助制度のお知らせ

    能登町では、お子さまの小・中学校就学に関して、経済的な理由でお困りの方に、学用品費、給食費など就学に必要な費用の一部を援助しています。

    内浦庁舎 教育委員会事務局 2018年2月20日(火曜日) 09時22分

  • 出産予定日を過ぎた妊婦健康診査費用の助成について

    能登町は、妊婦一般健康診査(14回分)の受診券を交付していますが、出産予定日を過ぎて妊婦健康診査を受診した場合についても、上限金額を限度として、費用を助成します。健診受診日から6か月以内に申請して下さい。
    ※平成29年4月1日以降に受けた健診分から対象となります。

    内浦庁舎 健康福祉課 2017年8月3日(木曜日) 10時07分

  • 排水設備指定工事店登録の申請・更新

    能登町地内で宅内の排水設備工事を行う場合は、町の指定工事店への登録が必要です。また、5年毎
    の更新手続きが必要になりますので、ご注意ください。

    詳細については、下に添付している規則の通りです。ご不明な点がありましたら上下水道課までお問い
    合わせください。

    内浦庁舎 上下水道課 2017年6月19日(月曜日) 13時13分

  • 妊婦・産婦・乳児健康診査費の助成について

    内浦庁舎 健康福祉課 2017年3月9日(木曜日) 11時34分

  • 子ども医療費給付事業について

    平成29年4月診療分から、整骨・接骨院などで診察を受けた場合でも窓口で『保険証』と『子ども医療費受給資格者証』を提示すると、他の医療機関と同じように保険診療負担分が窓口無料になります。 

    内浦庁舎 健康福祉課 2017年3月9日(木曜日) 11時34分

  • 税務関係申告書へのマイナンバー(個人番号)の記載と確認

    ◆マイナンバー(個人番号)の記載と確認

     平成28年分の所得の申告(住民税では平成29年度分申告)より、申告者のマイナンバーを記載することが法律で義務付けられました。申告者自身はもちろん、扶養親族がいる場合はそれらの人々のマイナンバーも記載することとされています。

     記載したマイナンバーは申告書を提出する時に確認いたします。

    申告者本人が町の受付に提出する場合は、マイナンバーカードや通知カー...

    能都庁舎 税務課 2017年1月12日(木曜日) 16時28分

  • 法人町民税関係書類

    ■法人町民税の確定・中間申告書
    法人町民税の確定申告及び中間申告並びにこれらに係る修正申告をする場合に提出して下さい。
    ■法人町民税の予定申告書
    法人町民税の予定申告をする場合に提出して下さい。
    ※上記申告書の控が必要な場合は2部作成していただき、片方に控とわかるよう印をつけて提出して下さい。(郵送の場合は、切手を貼って宛名等も記載した、控用の返信用封筒を忘れずに同封して下さい。)
    ■法人設立届 ...

    能都庁舎 税務課 2016年12月14日(水曜日) 11時27分

  • 軽自動車税申告書

    ■軽自動車税廃車申告書兼標識返納書
    125cc以下の原動機付自転車や小型特殊自動車の能登町標識を廃車する場合に提出して下さい。
    ■軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
    125cc以下の原動機付自転車や小型特殊自動車の新規登録や名義変更を届け出る場合に提出して下さい。
    ※上記申告書の控が必要な場合は2部作成していただき、片方に控とわかるよう印をつけて提出して下さい。

    上記書類は下記からダウンロ...

    能都庁舎 税務課 2016年12月14日(水曜日) 10時57分

  • 固定資産税の住宅用地等申告書

     土地の固定資産税については、住宅の敷地として利用している土地(住宅用地)については課税標準の特例による軽減措置が適用される(地方税法第349条の3の2第1項)ため、それ以外の土地と比べ税負担が抑えられています。
     新築などにより非住宅用地から住宅用地(居住のために家を建てている土地)に変更になった場合や、家屋の取り壊しなどにより住宅用地から非住宅用地に変更になった場合は、税務課資産税係へ届け出し...

    能都庁舎 税務課 2016年12月14日(水曜日) 10時56分