現在の位置:ホーム > お知らせ > 第2期能登町創生総合戦略を策定しました

第2期能登町創生総合戦略を策定しました
  

最終更新日:2020年4月2日(木曜日) 16時05分 コンテンツID:2-12365-15189

印刷ページへ遷移

第2期総合戦略の目指す姿

 平成27年10月策定の「能登町創生人口ビジョン」の時点修正及び「第2期能登町創生総合戦略」を策定しました。

 平成26年11月、国が制定した「まち・ひと・しごと創生法」第10条に基づき、 能登町では、急速に進む人口減少に歯止めをかけ、「しごと」と「ひと」をつなぎ、「ひと」と「ひと」をつなぐ好循環を確立し、「まち」の活力を取り戻すため、平成27年10月、「能登町創生人口ビジョン」及び「能登町創生総合戦略」(以下、「第1期総合戦略」)を策定しました。

 今回、第1期総合戦略が令和元年度をもって計画期間が終了するため、令和2年度を初年度とする今後5年間の計画を取りまとめた第2期能登町創生総合戦略を策定しました。また能登町創生人口ビジョンにおいては、平成27年の国勢調査データを加えた時点修正を行いました。


●能登町創生人口ビジョン
 〇将来人口目標(継続)
  ・2040年 人口 約10,000人 高齢化率 約50%
  ・2060年 人口 約6,500人 高齢化率 約40%
   人口構造の若返りを目指します。

●第2期能登町創生総合戦略 
 〇新たに取り入れる視点
  ・関係人口を地域の力にしていく
  ・Society 5.0の実現
  ・持続可能な開発目標(SDGs)の推進

 〇計画期間  令和2年度から令和6年度まで

 〇目指す姿  『若者が集い、能登の暮らしを受け継ぐまち』

 〇基本目標(第1期からの継続)

   戦略1 能登の里山里海を活かし、   
        人材の育成と安定した雇用ができる「しごと」をつくる

   戦略2 人と人の交流を深め、賑わいを創出し、
        能登町で暮らす「ひと」の流れをつくる

   戦略3 若い世代の希望に叶った
        結婚・出産・子育てができる環境をつくる

   戦略4 「ひと」と「地域」の絆による地域力を高め、
        安心して暮らし続けられる「まち」をつくる


お問い合わせ先

ふるさと振興課 地域戦略推進室

〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津ト字50番地1

電話番号:0768-62-8527

FAX番号:0768-62-8507

関連ファイル

関連情報

行政情報

計画 計画

最終更新日:2020年4月2日(木曜日) 16時05分 コンテンツID:2-12365-15189

印刷ページへ遷移

情報発信元

本庁舎 2階 ふるさと振興課 地域戦略推進室  

住所:〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津ト字50番地1

電話番号:0768-62-8527

FAX番号:0768-62-8507