現在の位置:ホーム > お知らせ > 危機関連保証制度の認定について

危機関連保証制度の認定について
  

最終更新日:2020年5月21日(木曜日) 17時54分 コンテンツID:2-10-15191

印刷ページへ遷移

危機関連保証(中小企業信用保険法第2条第6項)とは・・・

 この制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻、大規模な経済危機等による信用の収縮等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、信用保証協会が通常の保証限度額及びセーフティネット保証の限度額とは別枠で保証を行う制度です。
 制度の利用にあたっては事業所の所在する市町村長(能登町の場合は能登町長)の認定が必要となります。

この認定は、経済産業大臣が認める日以降において、内外の金融秩序の混乱その他の事象が突発的に生じたことに起因して経営の安定に支障を生じている町内中小企業者について、能登町長が認定を行うものです。

【認定要件】
次の「1及び2の要件をすべて満たすこと」が必要です。
1 能登町内に主たる事業所(主たる事業所、支店、工場等)を有すること
2 令和2年新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上が次の2つの状況となっていること。
・「最近1か月(※)」の売上高が、前年同期比で15%以上減少している。
・「最近1か月(※)とその後2か月」の売上高合計が、前年同期比で15%以上の減少見込である。
※ 原則、申請月の前月のことをいいます。

【認定期間】
経済産業大臣が指定する期間
令和2年2月1日から令和3年1月31日

※金融機関による代理申請の場合は、委任状が必要になります。

【ご注意】
・認定の取得は、一切の融資・保証を約束するものではありません。
・本認定に関しては指定期間が定められていますので、指定期間中に認定書を取得してください。
・認定書の有効期間は、認定日から起算して30日です。

お問い合わせ先

ふるさと振興課

〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津ト字50番地1

電話番号:0768-62-8526

FAX番号:0768-62-8507

関連ファイル

関連リンク

関連情報

くらしの情報

手続き・相談・税金 手続き・届出請求・申請
その他のお知らせ 作業情報

最終更新日:2020年5月21日(木曜日) 17時54分 コンテンツID:2-10-15191

印刷ページへ遷移

情報発信元

本庁舎 2階 ふるさと振興課  

住所:〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津ト字50番地1

電話番号:0768-62-8526

FAX番号:0768-62-8507