現在の位置:ホーム > お知らせ > 「?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス」の関連情報の一覧

お知らせ

「?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス?�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス」の関連情報」には209件の情報があります。

  • 「ふる里柳田会」総会・懇親会

    首都圏在住の能登町(旧柳田村)出身者でつくる「ふる里柳田会」の総会・懇親会は7月28日、46名が出席して都内で開かれました。

    能登町からは、向峠茂人・町議会議長と「当目夢を語る会」の修田勝好・事務局長が参加。初めに、会員物故者を悼んで黙祷を行った後、活動と会計についての報告などがありました。
    最後の「ふる里からのお話」では、ゲストである修田勝好さんが、「当目夢を語る会」の目的や活動内容を紹介した...

    本庁舎 2階 農林水産課 2018年8月14日(火曜日) 11時52分

  • 「能登の里山里海人」聞き書き

    能登の里山里海で特色ある活動をしている「能登の里山里海人」を地元の高校生が取材・記録する「聞き書き」研修が、8月1・2日の日程で行われました。
    2日は能登高校二年の男子生徒2人が、県奥能登行政センターで能登杜氏の農口(のぐち)尚彦さんを取材。農口さんが「雨や気温の違いで材料の米が毎年違うから、同じ酒は二度と造れない。百歳になっても究めることは難しい」などと説明すると、2人は真剣に耳を傾けていました...

    本庁舎 2階 農林水産課 2018年8月14日(火曜日) 10時39分

  • 「広報のと」がより身近に。「マチイロ」で広報紙をチェック

    スマートフォンやタブレット端末で広報紙を読むことができるアプリ「マチイロ」を導入しています。

    町内全戸に配布している「広報のと」を、お手元の携帯端末でご覧いただけます。

    便利な機能が満載です。
    ・ページめくりや拡大、気になる情報のスクラップ
    ・アプリでは記事をSNSでシェア(共有)
    ・バックナンバーの閲覧

    利用料は無料です。
    遠隔地にお住まいのご家族やお知り合いにも、ぜひおすすめください。
    ...

    本庁舎 3階 総務課 2018年8月7日(火曜日) 19時10分

  • 小木港イカ釣り船団応援プロジェクト支援品が贈呈されました

    能登半島の沖合(北北西約300km)には、大和堆と呼ばれる好漁場があり、中型イカ釣り船の主要な漁場となっています。しかし近年、その日本の排他的経済水域(EEZ)内で外国船の違法操業が活発化、中型イカ釣り船の操業が妨害され漁獲量の減少が続いています。
    このような苦境に立つイカ釣り船団を応援するため、ふるさと納税を利用した「小木港イカ釣り船団応援プロジェクト」を平成30年2月に立ち上げました。そして、...

    本庁舎 2階 農林水産課 2018年5月21日(月曜日) 12時00分

  • ふるさとの匠「未来につなげる技能展」

    ふるさとの匠「未来につなげる技能展」に出展した能登町の匠3人は3月15日、各自の技能や取り組み内容などを発表しました。

    町から参加していたのは、ユネスコ無形文化遺産「あえのこと」を継承する中正道さんと宇出津(うしつ)地区発祥の伝統娯楽「ごいた」の普及・伝承を行う洲崎一男さん、マツタケ山整備に取り組む中山吉男さんの3人。
    洲崎さんは「『ごいた』の普及と保存は町おこしが狙いだった。今では全国に保存会...

    本庁舎 2階 農林水産課 2018年3月20日(火曜日) 09時04分

  • 里山里海守る思いを記録

    世界農業遺産に認定されている「能登の里山里海」を守る人々の思いを高校生たちが聞き取って記録する活動の発表会が3月4日、奥能登行政センターで開かれました。
    聞き書きの活動には能登地方の9高校の生徒18人が参加。昨年8~9月に地元の担い手を取材し、文章にまとめてきました。
    発表会では、7校の生徒たちが順番に取材成果を紹介しました。能登高校2年の向智香さんらのグループは、松波で米飴作りに取り組んでいる横...

    本庁舎 2階 農林水産課 2018年3月9日(金曜日) 11時23分

  • 東山動植物園で企画展を開催しました

    能登町とNPO法人のとキリシマツツジの郷などでつくる「柳田地区山村活性化協議会」は2月27日から6日間、名古屋市の東山動植物園「植物会館」で「のとキリシマツツジ展」を開催しました。

    深紅の花びらがきらびやかな「本霧島」や、がくが花びらのようになる「蓑(みの)霧島」、全国的にも珍しい「紫霧島」など盆栽と鉢植えそれぞれ10鉢を展示。能登半島では5月の大型連休が見頃ですが、今回の展示に併せて開花を調整...

    本庁舎 2階 農林水産課 2018年3月7日(水曜日) 13時45分

  • 能登町ドライブマップ

    能登町での旅には、能登町ドライブマップをご利用ください。

    表面では、わかりやすいイラストマップにて能登町の観光スポットや主要施設が紹介されています。

    裏面では、里山体験・里海体験・見る・温泉・お祭り・公園・お土産の各ジャンルにて能登町でできる体験や様々な施設が紹介されています。

    下記よりダウンロードしてぜひご利用ください。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2018年3月6日(火曜日) 17時03分

  • のとキリシマツツジの外国語版DVD制作

    能登町とNPO法人のとキリシマツツジの郷などでつくる「柳田地区山村活性化協議会」は、町花のとキリシマツツジの魅力を映像に収め、英語と韓国語のナレーションと字幕で解説するDVDを制作しました。
    農林水産省の山村活性化支援交付金による、「のとキリシマツツジ」という地域資源を活用した所得・雇用の増大をめざす取り組みの一環です。
    映像には初夏に深紅の花を咲かせる能登町各地の古木を収録しており、外国人観光客...

    本庁舎 2階 農林水産課 2018年3月6日(火曜日) 15時19分

  • のっとりんラインスタンプに第2弾が早くも登場!!

    「LINE(ライン)」のクリエイターズスタンプに能登町イメージキャラクター「のっとりん」の第2弾が早くも登場!!
    気持ちを表すスタンプや各種イベントスタンプなど40種類が利用できます。
    ぜひダウンロードして、のっとりんをみなさんのLINE会話の中で使用して盛り上げてください!

    ※LINE(ライン)・・・LINE株式会社の運営する無料通信アプリ

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2018年1月26日(金曜日) 16時16分