現在の位置:ホーム > お知らせ > 「莉玖ュキ菫晞匱隕∽サ玖ュキ隱榊ョ壹�サ隕∵髪謠エ隱榊ョ夂筏隲九↓縺、縺�縺ヲ」の関連情報の一覧

お知らせ

「莉玖ュキ菫晞匱隕∽サ玖ュキ隱榊ョ壹�サ隕∵髪謠エ隱榊ョ夂筏隲九↓縺、縺�縺ヲ」の関連情報」には40件の情報があります。

  • 漁業継続支援緊急対策事業給付金

    新型コロナウイルスの感染拡大により、水産物の需要低下と、それに伴う価格下落の影響を受けた漁業者の方々の事業継続を支援するため、給付金を交付します。

    本庁舎 2階 農林水産課 水産振興室 2020年10月1日(木曜日) 13時02分

  • 令和2年分 年末調整説明会の中止のお知らせ

    本庁舎 1階 税務課 2020年9月25日(金曜日) 14時50分

  • 公立宇出津総合病院の人間ドックが1割負担で受けられます。

    能登町では、加入者のみなさまに生活習慣病などの早期発見と健康管理を図っていただくために、
    人間ドックを受診する方へ助成を行っています。

    医療機関を問わない7割補助(上限5万円)に加え、公立宇出津総合病院の人間ドック検査に限り、1割の窓口負担(9割助成)で受診することができます。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2020年9月24日(木曜日) 18時35分

  • 人間ドック検査料の助成について

    能登町では、加入者のみなさまに生活習慣病などの早期発見と健康管理を図っていいただくために、
    人間ドックを受診する方へ助成を行っています。

    該当される方は、下記のとおりお申し込みください。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2020年9月24日(木曜日) 18時34分

  • 中小事業者に対する固定資産税・都市計画税の減免について

    本庁舎 1階 税務課 2020年9月23日(水曜日) 13時56分

  • 大規模な土地取引には届出が必要です。

    国民生活の基盤となる土地は、地域全体の住みやすさや自然環境との調和などを考えて、適正に利用することが望まれます。国土利用計画法は、こうした考えに基づいて乱開発や無秩序な土地利用を防止するために、一定面積以上の大規模な土地取引については、その利用目的などを届け出ることとしています。

    本庁舎 3階 企画財政課 2020年9月17日(木曜日) 15時39分

  • 危機関連保証制度の認定について

     この制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻、大規模な経済危機等による信用の収縮等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、信用保証協会が通常の保証限度額及びセーフティネット保証の限度額とは別枠で保証を行う制度です。
     制度の利用にあたっては事業所の所在する市町村長(能登町の場合は能登町長)の認定が必要となります。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2020年8月6日(木曜日) 07時40分

  • セーフティネット保証4号の認定について

    自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、災害救助法が適用された場合及び都道府県から要請があり国として指定する必要があると認める場合に、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で借入債務の100%を保証する制度です。


    制度の利用にあたっては事業所の所在する市町村長(能登町の場会は能登町長)の認定が必要となります。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2020年8月6日(木曜日) 07時39分

  • セーフティネット保証5号の認定について

    売上の減少等で、事業活動に支障をきたしている中小企業者がセーフティネット保証により、金融機関から融資を受けるために、市区町村長から中小企業信用保険法に定める特定中小企業者であることの認定を受けます。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2020年8月6日(木曜日) 07時39分

  • うぶごえ特別定額給付金について

    本町は、国が実施した特別定額給付金の対象とならなかった乳児に対し、出生を祝福し、健やかな成長を願うとともに、家計の経済的負担の軽減を目的として、「うぶごえ特別定額給付金制度」を創設しました。

    本庁舎 3階 総務課 2020年8月3日(月曜日) 10時47分