現在の位置:ホーム > お知らせ > 「�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス」の関連情報の一覧

お知らせ

「�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス�ソス」の関連情報」には30件の情報があります。

  • 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

    新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、様々な困難に直面した方々が、速やかに生活・暮らしの支援を受けられるように、令和3年度住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円を給付します。

    本庁舎 3階 企画財政課  2022年1月14日(金曜日) 13時13分

  • 地域おこし協力隊募集!(能登高校魅力化プロジェクト)

    能登町では、人口減少や少子・高齢化が進行し、働く世代の人口流出や雇用の場の減少
    などの問題が生じています。
     これに伴い、町内唯一の高校である石川県立能登高等学校も生徒数が減少し、存続の危機となっています。町内から高校が無くなるということは、地域の活力が失われ、衰退を招くものと認識しており、入学者を増やすことは喫緊の課題です。
     このため、町では平成28年に「能登高校魅力化プロジェクト」を立ち上げ...

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 地域戦略推進室 2021年12月28日(火曜日) 16時23分

  • 給与支払報告書の提出について

    源泉徴収をする義務がある法人又は個人は、従業員の1月1日現在の住所所在の市町村に、1月31日までに前年分の給与支払報告書を提出していただくこととなっています。

    本庁舎 1階 税務課 2021年12月13日(月曜日) 08時36分

  • 令和4年度 償却資産申告書の提出について

     償却資産の所有者は、地方税法第383条の規定により、賦課期日(毎年1月1日)現在において所有する償却資産について、その年の1月31日までに当該償却資産の所在地の市町村長へ申告しなければなりません。
     申告義務が生じる方は、「申告の手引き」等(添付ファイル)を参照のうえ、申告期限内において必ず申告書の提出をお願いします。

    本庁舎 1階 税務課 2021年12月10日(金曜日) 13時44分

  • セーフティネット保証4号の認定について

    自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、災害救助法が適用された場合及び都道府県から要請があり国として指定する必要があると認める場合に、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で借入債務の100%を保証する制度です。


    制度の利用にあたっては事業所の所在する市町村長(能登町の場会は能登町長)の認定が必要となります。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2021年11月18日(木曜日) 13時06分

  • 申請書等の押印の見直し

     

    本庁舎 3階 総務課 2021年10月1日(金曜日) 00時00分

  • 障害のある人の税金控除・免除について

    障害者手帳の所持者やその扶養者又は介護者において、下記の税金の控除・免除が受けられる場合があります。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2021年8月19日(木曜日) 08時32分

  • 国民健康保険税について

    ◆令和3年度より国民健康保険税の税率が変わります。
     能登町では、石川県が示す事業納付金の納付のため、平成30年度に保険税率の改正と保険税の算定方式のうち資産割の廃止を行ったところです。以降3年間運営しましたが令和3年度見直しを行い、下記のとおり改正を行うこととしました。合わせて、国の法改正により低所得者に対する軽減措置の基準額の見直しを行います。なお、賦課限度額は据え置きとなります。
     皆さまの...

    本庁舎 1階 税務課 2021年7月16日(金曜日) 09時00分

  • 軽自動車税の税制が変わります

     令和元年10月1日より、自動車取得税(県税)が廃止され、軽自動車税(環境性能割)が導入されました。三輪以上の軽自動車を新車、中古車を問わず取得時に課されるもので、税額は、課税標準である取得価格(50万円を超えるもの)に対し、環境性能に応じた税率(0%~2%)を乗じて算出します。令和元年10月1日から令和2年9月30日までの間に取得した自家用乗用車は、税率1%が軽減されます。なお、軽自動車税(環境...

    本庁舎 1階 税務課 2021年7月16日(金曜日) 08時59分

  • マイナンバーカード出張申請サポートを開始しました

    マイナンバーカード出張申請サポートを開始しました

    本庁舎 1階 住民課 2021年6月24日(木曜日) 11時15分