現在の位置:ホーム > お知らせ > 「??�スス�スシ?�スス�スー??�スス�スシ?�スス�ス」??�スス�スシ?�スス�ス「髣厄スエ?�スス�スソ鬨セ蛹��スス�スィ髴趣ス」?�スス�スァ髫エ荳茨スク�スサ陷搾ス」髯キ闌ィ�スス�スキ鬩包スイ陝イ�スィ??�スス�スョ髫エ蟶カ�スサ?陷第ォ∵��?驍オ�スコ?�スス�スョ髯キ?�スス�スヲ鬨セ??驛「�スァ陋幢スオ隨�?鬯ッ莨�?�ス・?�スシ讓抵スク�スコ陷会スア遶擾スェ驍オ�スコ?date_type=0」の関連情報の一覧

お知らせ

「??�スス�スシ?�スス�スー??�スス�スシ?�スス�ス」??�スス�スシ?�スス�ス「髣厄スエ?�スス�スソ鬨セ蛹��スス�スィ髴趣ス」?�スス�スァ髫エ荳茨スク�スサ陷搾ス」髯キ闌ィ�スス�スキ鬩包スイ陝イ�スィ??�スス�スョ髫エ蟶カ�スサ?陷第ォ∵��?驍オ�スコ?�スス�スョ髯キ?�スス�スヲ鬨セ??驛「�スァ陋幢スオ隨�?鬯ッ莨�?�ス・?�スシ讓抵スク�スコ陷会スア遶擾スェ驍オ�スコ?date_type=0」の関連情報」には40件の情報があります。

  • 公害苦情・公害紛争について

    公害問題でお悩みのとき、これを解決するには以下の方法があります。

    本庁舎 1階 住民課 2018年3月30日(金曜日) 17時46分

  • カセットボンベ、スプレー缶、使い捨てライターの出し方

    家庭用カセットボンベやスプレー缶、使い捨てライターをごみ出しするときに、ガスが残ったままだと、ごみ収集車の中で発火し、車両火災になるおそれがあります。
    使い切ったあとか、ガスを全て抜いてからごみ出ししてください。
    なお、収集区分は埋立ごみとなります。
    ※金属製ライターはもやせないごみです。

    本庁舎 1階 住民課 2018年3月30日(金曜日) 17時44分

  • 廃棄物の処理及び清掃に係る取扱業者について

    町内の一般廃棄物(家庭から出るごみ)の処分業、及び、収集運搬業、又は、産業廃棄物(工場や事業所から出るごみ)の処分業、又は、浄化槽清掃業の許可業者について掲載します。
    関連ファイルをご覧ください。

    *申し込みや料金等のお問い合わせは、各業者の方へお願いします。

    本庁舎 1階 住民課 2018年3月30日(金曜日) 16時07分

  • 空きびんの出し方

     飲料・食品用の空きびん(ワイン、酒、ジュース、ジャム、のり等)が収集の対象となります。次のルールを守り、円滑な収集処理にご協力をお願いします。

    本庁舎 1階 住民課 2018年3月30日(金曜日) 15時48分

  • 微小粒子状物質(PM2.5)について

    石川県におけるの微小粒子状物質(PM2.5)による大気汚染状況等の情報については、リンク先のホームページでご覧いただけます。

    微小粒子状物質(PM2.5)とは、大気中に浮遊する粒径が2.5μm以下の粒子状物質のことです。粒径が小さく肺の奥まで達するため、肺がん、呼吸系への影響に加え、循環器系への影響が懸念されています。
     なお、環境基準として、1年平均値が15μg/ m3以下 かつ 1日平均値が...

    本庁舎 1階 住民課 2018年3月30日(金曜日) 15時47分

  • ごみ・資源の分け方・出し方について

    「ごみ・資源収集カレンダー」に従い、各地区指定日の朝8時30分までに出してください。分け方・出し方については定められているとおりにお願いします。
    限りある資源の有効活用のため、ご協力をお願いします。

    本庁舎 1階 住民課 2018年3月30日(金曜日) 15時46分

  • 調理くずや残飯を海や川へ流すのはやめましょう

    調理くずや残飯を海や川へ流すと、川岸に打ち上がったり、下流でそれが溜まるなどして腐敗することがあります。
    悪臭や害虫が発生する原因となり不衛生です。

    ごみはきちんと収集へ出すようお願いします。

    本庁舎 1階 住民課 2018年3月30日(金曜日) 15時29分

  • 『能登町水道事業経営戦略』を作成しました

    平成29年度から平成38年度までの10年間の計画期間で経営戦略を策定しました。

    本庁舎 2階 建設水道課 上下水道 2017年3月31日(金曜日) 16時43分

  • クマにご注意!!

     クマと思われる動物を目撃された場合は、「場所」「時間」「大きさ」「何をしていたか」などの情報を農林水産課までお知らせください。

    本庁舎 2階 農林水産課 2016年10月13日(木曜日) 13時00分

  • 春蘭の里など 重要里地里山に認定

    環境省は平成27年12月18日、貴重な生物の生息場所や里山保全の先進的な取り組みを行う地域を認定する「生物多様性保全上重要な里地里山(重要里地里山)」に全国500カ所を選定しました。
    能登町からは「岩井戸地区」「春蘭の里」「小木地区」の3カ所が選ばれました。
    環境保全の必要性が大きい里山や保全活用のモデルとなる先進地を認定することで、保全を促進させることが狙いです。また、地域における農産物のブラン...

    本庁舎 2階 農林水産課 2015年12月24日(木曜日) 11時15分