現在の位置:ホーム > お知らせ > 「%E9%96%AD%EF%BD%BD%E9%80%8B%EF%BD%BB%E9%80%95%EF%BD%BA%E9%A9%95%E5%AE%88%E9%AE%AA%E8%9D%A8%EF%BD%B0%E8%9D%93%E6%BA%AF?%EF%BD%AA%E9%81%B6%E5%80%B6%EF%BD%BF?%E9%A8%BE%EF%BD%B2%E9%9A%AA%E8%82%B2%E5%88%A4」の関連情報の一覧

お知らせ

「%E9%96%AD%EF%BD%BD%E9%80%8B%EF%BD%BB%E9%80%95%EF%BD%BA%E9%A9%95%E5%AE%88%E9%AE%AA%E8%9D%A8%EF%BD%B0%E8%9D%93%E6%BA%AF?%EF%BD%AA%E9%81%B6%E5%80%B6%EF%BD%BF?%E9%A8%BE%EF%BD%B2%E9%9A%AA%E8%82%B2%E5%88%A4」の関連情報」には128件の情報があります。

  • 辺地総合整備計画

     能登町では、「辺地に係る公共的施設の総合整備のための財政上の特別措置等に関する法律」に基づき、辺地総合整備計画を策定しています。

    本庁舎 3階 企画財政課 2020年4月1日(水曜日) 00時00分

  • 能登町過疎地域自立促進計画

     

    本庁舎 3階 企画財政課 2020年4月1日(水曜日) 00時00分

  • 障害者活躍推進計画

    「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づき障害者活躍推進計画を作成しましたので公表します。

    本庁舎 3階 総務課 秘書室 2020年3月30日(月曜日) 09時09分

  • 県産材活用で知事表彰

    積極的に県産材を活用しデザイン性に優れた木造建築物などを県が顕彰する「いしかわの木づかい表彰」の表彰式は3月18日、県庁で行われ、役場柳田総合支所など7件が表彰されました。
    今年度より創設された同表彰には3部門があり、柳田総合支所が受賞したのは、住宅以外の民間及び市町の公共施設のうち、他の模範となるものを表彰する県産材利用施設部門。県内で初めて、木造により建て替えられた行政庁舎であることが特徴です...

    本庁舎 2階 農林水産課 2020年3月26日(木曜日) 12時22分

  • ふるさと納税で能登町を応援してください!

    「ふるさと能登町応援寄附」は、「生まれ育ったふるさとに貢献したい!」「関わりが深い地域を応援したい!」という熱い思いを実現するため、自らの意思で納税先を寄附という行為によって選択できるものです。

    能登町では、以下の活動の推進のためにふるさと能登町応援寄附を募ります。
    1 地場産業の育成の支援
    2 観光・地域振興の支援
    3 移住・定住促進対策の支援
    4 子育て・社会福祉活動の支援
    5 教育水準の向...

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2020年2月10日(月曜日) 10時08分

  • 「ケロンの小さな村」運営の上乗秀雄さん

    中斉の自然体験施設「ケロンの小さな村」を運営する宇出津の上乗(じょうのり)秀雄さんが、優れた地域おこしの事例を選ぶ国の「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」の個人賞に選ばれました。能登町役場で昨年12月6日、持木一茂町長に報告し、「受賞を心の宝とし、今後も息長く続けたい」と喜びを語りました。

    上乗さんは教員生活を引退後の平成21年、珠洲道路沿いの耕作放棄地3,300m2を妻の純子さんら仲間と協力し...

    本庁舎 2階 農林水産課 2020年1月8日(水曜日) 18時48分

  • ふるさと自慢レシピ集(第2編)が完成しました

    能登町食生活改善推進員が選んだ「ふるさと自慢料理」23品を掲載

    本庁舎 1階 健康福祉課 2019年12月28日(土曜日) 17時10分

  • 町内での研究合宿の早大生ら発表

    昨年9月に町内で合宿し、里山の振興策などを探った早大森林環境科学研究室の学生らは12月5日から3日間、都内で行われた展示会「エコプロ2019」で成果発表を行いました。
    不足する世代間の交流促進に向けて学生が提案したのは会員制交流サイト(SNS)の活用で、地元の若手メンバーがSNSを通じた情報交換に乗り出しました。

    学生らは9月に約1週間、黒川と当目に滞在し、各世代の住民から仕事や生活面の現状、将...

    本庁舎 2階 農林水産課 2019年12月20日(金曜日) 10時04分

  • のとキリシマツツジ 英国上陸

    NPO法人「のとキリシマツツジの郷」が、12月上旬に英国に輸出したのとキリシマツツジの苗木100本が、現地で輸入検疫検査に合格しました。育成を待って来春以降に、南部の都市サウサンプトンにある「エクスベリーガーデン」に植樹されます。

    同法人には昨年3月、のとキリシマツツジの美しさに興味を持った英国の植物学者マーク・グリフィス博士から、同法人と親交があった島根大の小林伸雄教授を通じて苗木の寄贈依頼が...

    本庁舎 2階 農林水産課 2019年12月18日(水曜日) 15時46分

  • のとキリシマ 初輸出を報告

    NPO法人のとキリシマツツジの郷のメンバーは11月27日、県庁に谷本正憲知事を訪ね、のとキリシマツツジの苗木を英国に初めて輸出すると報告しました。
    谷本知事は能登のアピールにつながると歓迎し、県として支援する考えを示しました。

    のとキリシマツツジの美しさに興味を持った英国の植物学者の提案を受け、輸出の準備を進めていました。大路篤夫理事長は10品種100株を高さ10cmほどにそろえ、近く英国に送る...

    本庁舎 2階 農林水産課 2019年12月16日(月曜日) 08時14分