現在の位置:ホーム > お知らせ > 「蠕梧悄鬮倬ス「閠�蛹サ逋らァサ騾∬イサ縺ォ縺、縺�縺ヲ」の関連情報の一覧

お知らせ

「蠕梧悄鬮倬ス「閠�蛹サ逋らァサ騾∬イサ縺ォ縺、縺�縺ヲ」の関連情報」には42件の情報があります。

  • ジュニアボランティア(車椅子試乗体験)

    紙芝居「どうする?どうする?みんななら」を見た後、困っている人に遭遇した時は、どうしたらいいかをグループごとに考え、リーダーが、意見をまとめて発表しました。1年生から5年生という幅の広い話し合いだったのでなかなか難しいところもありましたが、職員の助けをもらいながら、発表までこぎつけました。
    車椅子の試乗体験では、乗っているときの怖さや、押す側の難しさも感じていました。
    この経験を日頃の生活に生かし...

    本庁舎 3階 こどもみらいセンター 2017年7月26日(水曜日) 08時42分

  • 町イメージキャラクター

    ■能登町イメージキャラクター「のっとりん」について

    能登里山里海の妖精で、名前は能登の方言「勢いがある」にちなんで「のっとりん」です。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2017年7月10日(月曜日) 20時13分

  • 自主防災組織を支援します

     
    大規模な災害が発生し、電気の寸断、電話の不通、道路事情の悪化などにより町や防災機関による消火活動、救出救護活動などの防災活動が十分に果たせなくなることが考えられます。
     このような事態では、地域の協力体制が不可欠となります。地域で協力し合い、「自分たちの地域は自分たちで守る」という強い意識を持って、日ごろから地域防災活動に取り組んでいきましょう。
     町では、「能登町自主防災組織育成事業」を実...

    本庁舎 3階 総務課 危機管理室 2017年2月24日(金曜日) 09時33分

  • 被相続人居住用家屋等確認書の発行について

     

    本庁舎 3階 総務課 2016年11月13日(日曜日) 18時17分

  • 離乳食教室スタート編が行われました。

    3月8日、こどもみらいセンターで「離乳食教室スタート編」が行われ、参加したお母さん達は栄養士の指導により楽しく調理を行いました。
    調理の最中は、母子保健推進員さんが子守りをしてくれて託児体制も万全です。
    栄養バランスのとれた離乳食で「元気にすくすく」大きくなって欲しいですね。こどもみらいセンターでは、育児相談も受け付けていますので皆さんお気軽にお越しください。

    本庁舎 3階 こどもみらいセンター 2016年3月9日(水曜日) 08時11分

  • ふるさと自慢レシピ集

    能登町のふるさと自慢レシピ集

    本庁舎 1階 健康福祉課 2014年4月18日(金曜日) 11時41分

  • 人間ドック検査料の助成について

    能登町では、加入者のみなさまに生活習慣病などの早期発見と健康管理を図っていいただくために、
    人間ドックを受診する方へ助成を行っています。

    該当される方は、下記のとおりお申し込みください。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2013年1月25日(金曜日) 09時20分

  • こころの健康や病気に関する相談窓口

    【相談窓口】 秘密は厳守しますので気軽にご相談ください。

     ●能登町健康福祉課健康推進グループ
      電話:72-2504
      ※月~金曜日 午前8時30分から午後5時15分(祝日等を除く)
       保健師が対応します

     ●石川県能登北部保健福祉センター
      電話:0768-22-2011
      ※月~金曜日 午前8時30分から午後5時15分(祝日等を除く)
       専門医相談は要予約、無料

     ●石...

    本庁舎 1階 健康福祉課 2012年5月21日(月曜日) 17時39分

  • 緊急通報装置について

    一人暮らし高齢者等に、安否確認をセンサーにより24時間把握し、
    迅速な対応を希望される家庭に器械を取り付けます。

    <対 象> 主に65歳以上の一人暮らし世帯
            高齢夫婦世帯・重度の身体障害者世帯

    <費 用> 毎月1,000円

    <申込み> 各地区民生委員
            健康福祉課、能都・柳田サービス室

    本庁舎 1階 健康福祉課 2010年10月26日(火曜日) 17時02分

  • 緊急通報装置について

    緊急通報機器は、主に一人暮らし高齢者や高齢者のみの世帯の方が在宅生活を安心して過ごすため、異常時に連絡先(親戚やご近所)へ手動または自動で異変を知らせるシステムになっています。365日24時間、人感センサーや火災報知器などで見守りが可能です。安否確認をセンサーにより24時間把握し、迅速な対応ができます。
    コールセンターによる心配事の相談も行っています。
    自己負担金は月1,000円です。
    ご近所でも...

    本庁舎 1階 健康福祉課 2010年10月26日(火曜日) 12時04分