現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > ライフステージ[出産・子育て]の一覧

手続き・申請

ライフステージ[出産・子育て]」には23件の情報があります。

  • 幼児教育・保育の無償化について


    本庁舎 1階 健康福祉課 2020年10月1日(木曜日) 13時09分

  • 母子健康手帳について

    母子健康手帳は妊娠から出産・育児まで健康管理に役立て、健康診査の結果や予防接種の記録をするものです。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2020年6月25日(木曜日) 09時09分

  • 子ども医療費給付事業について

    石川県内の医療機関、歯科医院、薬局、整骨・接骨院などで診療を受けた場合、窓口で『保険証』と『子ども医療費受給資格者証』を提示すると、保険診療負担分が窓口無料になります。 

    本庁舎 1階 健康福祉課 2019年11月15日(金曜日) 16時24分

  • 児童扶養手当について

     母子家庭等の生活の安定と児童の健全育成に役立ててもらうための制度です。
     児童扶養手当は、父親又は母親と生計を同じくしていない児童を養育されている母子(父子)家庭等の生活の安定と自立を助け、児童の福祉の増進を図ることを目的として、児童扶養手当が支給されます。

     平成30年8月より、全部支給に係る所得制限限度額(表≪児童扶養手当所得制限額≫ 参照)が30万円引き上げられ、公用地の取得に伴う土地代...

    本庁舎 1階 健康福祉課 2018年8月2日(木曜日) 11時22分

  • 子育てに関する届出が電子申請できるようになります

    政府が運営するオンラインサービス「マイナポータル」内において、子育てに関する行政手続きの一部が電子申請できる「子育てワンストップサービス(ぴったりサービス)」が始まりました。

    能登町でもオンラインによる電子申請手続きが行えるようになります。
    ※電子申請を行うにはマイナンバーカードの取得が必要です。
     マイナンバーカードは、申請から受取りまで約1ヶ月ほど時間がかかります。
     早めのカード作成をお願...

    本庁舎 1階 健康福祉課 2018年5月31日(木曜日) 16時11分

  • 能登町 不妊・特定・不育治療費助成事業のお知らせ

    能登町では、不妊症・不育症の治療をしているご夫婦の、治療費の一部を助成しています。平成30年度より子宝支援治療費助成制度と名称を改め、制度内容が一部変わりました。詳細は添付資料をご覧ください。

    健康福祉課健康推進係までお問合せください。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2018年4月1日(日曜日) 00時00分

  • 出産予定日を過ぎた妊婦健康診査費用の助成について

    能登町は、妊婦一般健康診査(14回分)の受診券を交付していますが、出産予定日を過ぎて妊婦健康診査を受診した場合についても、上限金額を限度として、費用を助成します。健診受診日から6か月以内に申請して下さい。
    ※平成29年4月1日以降に受けた健診分から対象となります。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2017年8月2日(水曜日) 11時22分

  • 妊婦・産婦・乳児健康診査費の助成について

    本庁舎 1階 健康福祉課 2017年3月8日(水曜日) 13時24分

  • 窓口で「本人確認」をさせていただきます

    本人なりすましなどにより、虚偽の届出がなされたり、戸籍・住民票などの証明書が不正に取得されたりするなどの事件が近年社会的な問題となっています。
    大切な個人情報が悪用され、犯罪に巻き込まれることを未然に防止するために、戸籍・住民異動の届出、戸籍・住民票などの証明書の交付申請時に本人確認を行っています。
    「本人確認」は、法律上のルールです。みなさまのご協力をお願いします。

    本庁舎 1階 住民課 2016年8月24日(水曜日) 17時28分

  • 多子世帯放課後児童クラブ利用料支援事業

    多子世帯の第2子以降の児童の放課後児童クラブの利用料を支援することにより、多子世帯の経済的負担の軽減を目的とした事業です。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2014年8月21日(木曜日) 11時22分