現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > 「髮�逕ィ邯ュ謖√い繝峨ヰ繧、繧カ繝シ豢セ驕」莠区・ュ縺ォ縺、縺�縺ヲ�シ医#譯亥���シ�」の関連情報の一覧

手続き・申請

「髮�逕ィ邯ュ謖√い繝峨ヰ繧、繧カ繝シ豢セ驕」莠区・ュ縺ォ縺、縺�縺ヲ�シ医#譯亥���シ�」の関連情報」には16件の情報があります。

  • 令和3年度能登町まちづくり出前講座

    町民の皆さんの「学んでみたい!」というご要望にお応えするため、各講師が皆さんの所へ出向いて、お話をお届けします。
    防災、救命、福祉、健康、スポーツなど、全106講座を取りそろえました。
    お申し込みをお待ちしています。

    本庁舎 3階 教育委員会事務局 2021年4月1日(木曜日) 00時00分

  • 創業・継承支援事業補助金

    「特定創業支援等事業による支援を受けた証明書」を有する方が町内において創業・第2創業・継承(以下、「創業等」)した場合に、創業等時に係る経費の一部を補助金として交付することで、創業等を促進し、新たな雇用の創出、産業の振興及び経済の活性化を図ることを目的としています。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2021年3月22日(月曜日) 17時00分

  • 国土利用計画法による土地売買等の届出

    国民生活の基盤となる土地は、地域全体の住みやすさや自然環境との調和などを考えて、適正に利用することが望まれます。国土利用計画法は、こうした考えに基づいて乱開発や無秩序な土地利用を防止するために、一定面積以上の大規模な土地取引については、その利用目的などを届け出ることとしています。

    本庁舎 3階 企画財政課 2021年1月6日(水曜日) 16時56分

  • 設備投資による税制特例措置について

    <設備投資を行った事業者の皆さまは税制特例措置が活用できます>
     能登町は、半島地域振興策の一環として、半島振興法に基づく産業振興促進計画の認定を受けています。これにより、本町では、製造業、旅館業等の事業者が、それぞれの事業のための設備投資として一定額(資本金規模によって異なる)以上の機械、建物等を取得した場合に、5年間の割増償却(法人税又は所得税の繰り延べ)ができます。
    なお、本措置を活用するた...

    本庁舎 3階 企画財政課 2020年11月27日(金曜日) 17時59分

  • 能登町農地保全対策事業

    [支援内容]

    里山の維持・保全に意欲的に取り組む農業者を対象に、農業機械の整備に対して支援し、将来にわたり農地の維持・保全を図るほか、地域の中心となる担い手の育成や集落営農を促進する。

    ○支援対象者・条件
    下記条件を満たす「農業者、認定農業者、認定新規就農者、農業者3戸以上で構成される任意団体」
    1.能登町に在住し、能登町内の農地で耕作している
    2.事業申請年度の主食用米作付面積が50a以上で...

    本庁舎 2階 農林水産課 2020年4月14日(火曜日) 09時31分

  • ふるさと定住住宅助成金

    令和 3年 4月より能登町ふるさと定住住宅助成金要綱の一部が改正されました。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 地域戦略推進室 2020年1月7日(火曜日) 17時19分

  • 能登町第1次産業I・Uターン支援助成金

    当町における定住人口の増加を図るとともに地域の活性化に資するため、就農支援研修等を受講し、町内の賃貸住宅等に入居するI・Uターン世帯に対して、家賃の一部を助成します。

    本庁舎 2階 農林水産課 2019年12月5日(木曜日) 18時16分

  • 未熟児養育医療給付制度のお知らせ

     出生体重が2,000グラム以下あるいは生活能力、身体の発育が未熟なままで生まれた赤ちゃんで、指定医療機関において医師が、入院治療が必要と認めた場合、申請に基づき、その治療に必要な医療費を町が負担する制度です。
     給付対象期間は、最長で満1歳の誕生日の前々日までです。

    (注意事項)
     お手続きにマイナンバー(個人番号)の記載が必要です。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2019年11月20日(水曜日) 15時46分

  • 「実質化された人・農地プラン」の作成・公表について

     人・農地プランとは
     人・農地プランとは、農業者が話合いに基づき、地域における農業において中心的な役割を果たすことが見込まれる農業者(中心経営体)、当該地域における農業の将来の在り方などを明確にするものです。 
    この度、農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律101号)が一部改正され、今後、地域の特性に応じて、地域のコーディネーター役を担う町などの組織と農地中間管理機構が一体となって...

    本庁舎 2階 農林水産課 2019年10月2日(水曜日) 12時11分

  • 自動車事故被害者支援制度について

     国土交通省及び独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)では、自動車事故被害者に対し、以下のような取組を行っています。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2019年8月28日(水曜日) 12時31分