現在の位置:ホーム > お知らせ > 選挙権と被選挙権

選挙権と被選挙権
  

最終更新日:平成29年12月7日(木曜日) 15時48分 コンテンツID:2-1-11724

印刷ページへ遷移

 

◎選挙権年齢の引き下げについて
 平成27年6月、公職選挙法等の一部を改正する法律が成立し、公布されました。本町では、平成28年7月10日執行の参議院議員通常選挙から、選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられました。

◎選挙権の要件
 憲法第15条は、選挙権を成年に達したすべての日本国民に保障しています。
 選挙権は、国民の最も重要な参政権であり、基本的な権利であるといわれています。
 選挙権をもつための要件として、国会議員選挙では、(1)日本国民であること(2)満18歳以上であることとなっており、地方選挙については、さらに(3)引き続き3ケ月以上その区域に住んでいることが必要となります。
 なお、選挙権の要件を満たしていても、選挙犯罪などにより刑に処されている人など、選挙権や被選挙権が停止されている場合があります。

◎被選挙権の要件
・衆議院議員・町長        満25歳以上の日本国民
・参議院議員・県知事      満30歳以上の日本国民
・県議会議員・町議会議員   満25歳以上の日本国民で、引き続き3ケ月以上その区域内に住所があること



お問い合わせ先

総務課

〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新1字197番地1

電話番号:0768-62-8510

FAX番号:0768-62-4506

関連情報

行政情報

選挙 過去の選挙結果選挙予定お知らせ

最終更新日:平成29年12月7日(木曜日) 15時48分 コンテンツID:2-1-11724

印刷ページへ遷移

情報発信元

能都庁舎 総務課  

住所:〒927-0492 石川県鳳珠郡能登町字宇出津新1字197番地1

電話番号:0768-62-8510

FAX番号:0768-62-4506