現在の位置:ホーム > 手続き・申請 > 手続き・相談・税金[手続き・届出]の一覧

手続き・申請

手続き・相談・税金[手続き・届出]」には76件の情報があります。

  • 障害のある人の各種手当について

     障害の程度や年齢により、下記の手当が支給されます。
     なお、所得や障害の程度などの要件により、支給が認められない場合があります。
     詳細は健康福祉課障害福祉係までお問い合わせください。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2023年7月27日(木曜日) 14時11分

  • 国民健康保険 出産育児一時金支給について

    国民健康保険の加入者の方が出産したときに、出産育児一時金が支給されます。
    「出産育児一時金直接支払制度」の利用がおすすめです。詳しくは、出産予定の医療機関にお問い合わせください。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2023年5月30日(火曜日) 15時41分

  • 能登町介護支援専門員資格更新に係る助成金のご案内

    この度、介護支援専門員及び主任介護支援専門員の維持・確保を図るため、
    能登町内の介護保険施設等に勤務する介護支援専門員及び主任介護支援専門員の資格更新を行った者に対し、
    予算の範囲内において助成金を支給することとなりました。
    支給要綱をご一読の上、申請されますようよろしくお願いします。


    1.交付金名称  能登町介護支援専門員資格更新に係る助成金

    2.提出書類  
      1能登町介護支援専門員資...

    本庁舎 1階 健康福祉課 2023年4月1日(土曜日) 00時00分

  • 児童手当制度のご案内

    中学校卒業まで(15歳の誕生日の最初の3月31日まで)の児童を養育している方が支給対象です

    本庁舎 1階 健康福祉課 2022年6月10日(金曜日) 14時27分

  • 半島振興対策実施地域における固定資産税の優遇措置について

     半島税制により、令和5年3月31日までに取得された固定資産で、次の要件に該当する場合は、課税の特例措置(不均一課税)を受けることが出来ます。

    本庁舎 3階 企画財政課  2022年5月16日(月曜日) 17時59分

  • 介護保険要介護認定・要支援認定申請について

    令和4年4月1日より、「介護保険要介護認定・要支援(新規・更新・変更)認定申請書」の様式が変わりました。

    ◇各介護保険サービスを受けたい場合に、必要事項を記入のうえ提出してください。内容を確認させていただくことがございますので、日中つながりやすい連絡先を必ずご記入いただきますようお願いいたします。


    ◇提出書類
    ・介護保険要介護認定・要支援認定申請書
    ・介護保険被保険者証


    ◇提出先
    健...

    本庁舎 1階 健康福祉課 2022年4月5日(火曜日) 10時12分

  • 住民異動の届出

    住民基本台帳(住民票)とは、居住関係を証明するものです。転入・転出・転居などで住所や世帯に 変更があったときは、届出をしてください。
    手続きは下表のとおりです。

    本庁舎 1階 住民課 2022年3月7日(月曜日) 08時56分

  • 不妊・特定・不育治療費助成事業のお知らせ

    能登町では、不妊症・不育症の治療をしているご夫婦の、治療費の一部を助成しています。

    健康福祉課健康推進係までお問合せください。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2022年2月7日(月曜日) 11時06分

  • 過疎法に基づく固定資産税の課税免除について

    能登町では「能登町過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法の適用に伴う固定資産税の課税の特例の条例」に基づき、次の要件を満たした場合、固定資産税の課税免除を受けることができます。

    本庁舎 1階 税務課 2022年1月17日(月曜日) 00時00分

  • 補装具費(購入・借受け・修理)支給申請について

     障害のために失われた部位や機能を補うために必要とする補装具の購入費を支給します。
     費用の支給を受けられる場合、補装具の購入前に申請しなければなりません。補装具には耐用年数の定めがありますので、一度購入費の支給を受けた方は、耐用年数が過ぎるまで修理費の支給は受けられますが、原則購入はできません。
    耐用年数が過ぎて修理不能であれば、申請に基づいて新しく購入費の支給を行います。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2021年11月19日(金曜日) 15時18分