現在の位置:ホーム > 詳細検索 > 観光情報の一覧

詳細検索

観光情報」には93件の情報があります。

  • 魚醤「いしる」「いしり」が国の登録無形民俗文化財に

     国の文化審議会は令和5年1月20日、能登町内でも生産されている魚醤(ぎょしょう)の「いしる」「いしり」の製造技術について、国の登録無形民俗文化財(「能登のいしる・いしり製造技術」)に登録するよう文部科学大臣に答申しました。
     いしる・いしりは、イカの内臓、イワシやサバの身などを塩とつけ込み、1年以上かけて発酵させて作る調味料です。その始まりは不明ですが、江戸時代中期には能登で生産されていたようで...

    本庁舎 3階 教育委員会事務局 2023年1月25日(水曜日) 17時15分

  • マンホールカードの配布を開始します

    能登高生の観光提案から生まれた、能登町宇出津「あばれ祭り」をモチーフにしたデザインマンホールが「マンホールカード」になりました。
    1月28日より下記の場所で無料配布を開始します。
    能登町での思い出のひとつにどうぞ!

    既存の特産品をモチーフにした「マンホールカード」も引き続き配布しております。

    本庁舎 2階 建設水道課 上下水道 2023年1月23日(月曜日) 10時00分

  • 【臨時休館のお知らせ】セミナーハウス山びこ

    休館期間:2月10日(金)から2月13日(月)まで

    食堂、日帰り入浴、そば打ち体験など全てお休みとなります。

    ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

    本庁舎 2階 セミナーハウス山びこ 2023年1月20日(金曜日) 00時00分

  • 能登町立美術館小展示企画「カメラがとらえた122年」

    能登町に関わる20世紀から21世紀の写真を展示します。
    期  間 令和4年12月8日(木)~令和5年3月31日(金)
         前期展:12月8日~1月31日 後期展:2月1日~3月31日
    場  所 能登町立美術館(羽根万象美術館) 
    開館時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
         ※休館は毎週月曜日(月曜が休日・祝日の場合は開館、翌日休館)
    入 場 料 小展示のみの場合 無料...

    本庁舎 3階 町立美術館(羽根万象美術館) 2022年12月8日(木曜日) 00時00分

  • イカキングの経済効果を算定しました

    2021年3月末にイカの駅つくモールに設置されたイカキングの経済効果及び広告換算効果を算定しました。

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2022年8月30日(火曜日) 14時19分

  • あえのこと(ユネスコ無形文化遺産)

    あえのこと神事を実演します。
    「あえのこと」は、稲作を守る田の神様に祈り、感謝する奥能登の代表的な民俗行事で、昭和51年に国の重要無形民俗文化財に、平成21年9月30日には世界無形遺産に登録されました。
     12月5日、1年の収穫を終えた田んぼから夫婦神である田の神様を迎え、ごちそうでもてなします。長く厳しい冬を家族と一緒に過ごした田の神様は翌春の2月9日に田んぼに送られます。昔は、能登町の多くの農...

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2022年8月1日(月曜日) 08時36分

  • 石仏山祭

     打ち鳴らす太鼓を合図に石仏山へ入り、急な坂道を登ると、中腹に前立(まえだち)という高さ3m、幅0.6mの巨石があり、左右に小さな石が並ぶ。これは大己貴命(おおなむちのみこと)の霊代とされていて、ここが祭場となり、巨石の中頃にしめ縄をした前立の前に参集し、神饌(シンセン)を備え、その年の豊作を祈る。
     石仏山は潔界山とも言われ、今日までも女人禁制の霊山。

     石仏山は古代の祭祀遺跡であり、社殿のな...

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2022年8月1日(月曜日) 08時35分

  • いどり祭

    6つの町内が交代で当番となり、男子のみで造った大鏡餅2枚(直径1.2m)、丸形小餅50~60個、とうし餅16枚を神前に供し、明年度大鏡餅を造るべき当番の者を陪賓としてもてなす。この時、陪賓たちは鏡餅やお膳の餅などについてさまざまな難くせをつけ(いどる)争い、これに対して当番はいろいろ弁解するが、容易に治まらないので神主が仲裁に入って話が治まる珍しい神事。

     正式には八講会(はっこうえ)と称せられ...

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2022年8月1日(月曜日) 08時35分

  • アマメハギ(ユネスコ無形文化遺産)

     粉雪のちらつく夜、子供の鬼達が簑を付け、フカグツを履き、手に包丁やサイケをさげ、「アマメを作っている者はいないか・・・アマメー」と叫び、なまけ者や悪い者がいないかと子供に聞かせる事により怠け癖を戒める神事です。

    地区の小中学生が鬼に扮し、田畑の春の耕作を前にいろりにあたっている農家に「早く外に出て働け」と怠け癖のついた人達を戒める行事。この行事が終わると能登にも遅い春が訪れます。

    「来訪神 ...

    本庁舎 2階 ふるさと振興課 2022年8月1日(月曜日) 08時35分

  • 能登観光情報ステーション たびスタ

    観光情報、観光施設、イベント、特産品

    本庁舎 2階 能登観光情報ステーション たびスタ 2022年6月30日(木曜日) 17時36分